全切開法

全切開法は二重形成術の1種で、メスによる切開によって二重のラインを形成します。

切開の跡がそのままラインとなるため、施術の効果が持続しやすく、くっきりとした二重を形成できることが特徴です。

eye_全切開

また、余分な脂肪を除去できるので、まぶたが腫れぼったくて埋没法では上手く二重にならなかったという方にも向いています。

「向いている方」と「向いていない方」について

向いている方

  • まぶたの脂肪が多い方
  • ハッキリとした二重を希望する方
  • 埋没法では治療が難しい方
  • 長期間の効果を希望する方

向いていない方

  • ダウンタイムを長く取れない方
  • まぶたにメスを入れることに抵抗のある方

「利点」と「欠点」について

利点

  • 後戻りしにくく、長期間効果が持続する。
  • 埋没法では上手くいかなかった人でも二重を形成できる。
  • 脂肪やたるみも改善できる。

欠点

  • 埋没法に比べてダウンタイムが長い
  • 一重に戻したり、幅や形を修正したりすることが困難

全切開法の施術方法

  1. 局所麻酔を行う。
  2. 二重のラインを決める
  3. そのラインに沿って切開を行う。
  4. 眼窩脂肪が多い場合は切除する
  5. 縫合する

施術内容の詳細

手術時間 45~90分
ダウンタイム 2週間前後
術後の通院 術後1週間程度で抜糸

ダウンタイム詳細

傷の赤み 傷跡の赤みが取れて完全に落ち着くまで6ヶ月程度(徐々に目立たなくなっていく)
腫れ 2週間程度で、おおまかな腫れや内出血は落ち着いていく
小さい腫れは1~2ヶ月程度続く
洗顔 翌日から可能
化粧 目元以外は当日から可能、アイメイクは抜糸の翌日から
シャワー 翌日から可能
入浴 1週間程度は控えてください
運動 1週間程度は控えてください
その他
上記は一般的な経過であり、個人差があります。

料金

上眼瞼切開法(二重切開法) ¥250,000
※ 静脈麻酔希望の方は別途¥10,000かかります。
※ 薬代込み